椅子に座ってコーヒー片手に旧食堂の意匠見学

聴松閣1階の旧食堂は「休憩所べんがら」となっていて、いとう文字と

金の仏塔の食器棚、古瓦埋込みの暖炉、窓の外の青モミジなど見所が

いっぱいです。セルフサービス形式ドリンクですがメニューも豊富。

本日は3連休中ということで、たくさんの方がご利用になられました。

 

※大阪から来られたお二人様にはいい笑顔とポーズも頂きました!

 ちなみに当館お薦めの一番美味しいカフェオーレ(揚輝荘煎餅付き)を飲まれました。


水曜/土曜は、南園のお庭をご案内

南庭園の公開から早や三か月、毎週 水曜日と土曜日の公開日に

沢山のお客様が見学にお越しです。

本日も梅雨空の下南庭園では、ご来園いただいたお客様が熱心に

ガイドの話を聞かれていました。

南庭園の公開は、毎週水曜日と土曜日で、一日5回「聴松閣定時ガイド」

に続いてガイドがご案内します。

水曜/土曜 10:00〜、11:00〜、13:00〜、14:00〜、15:00〜

 

 


食べる! オーガニックフラワー

6月23日(日)13:30〜のワークショップは

「食べながら育てるオーガニックフラワー作り」

内山早智子 様(一般社団法人 日本オーガニックフラワー協会

事務局長)を講師に迎え、満席となった会場の参加者様は

今、話題の「食べられるお花」の栽培を熱心に学びました。

 


お花と青モミジに囲まれてお食事

令和元年6月23日(日)揚輝荘 北園 伴華楼で、〜お花と青モミジに囲まれて〜 

名古屋市指定有形文化財揚輝荘北園「伴華楼2階座敷」で楽しむ昼食会と煎茶席が

開催され、公募で選ばれた20名様が昼食会と三賞亭での煎茶席を楽しまれました。

 


♪ ア・カ・ペ・ラ ♪

6月16日(日)11時と13時半の6月定期公演は、

 「アカペラによる名曲コンサート」

口ずさみたくなる懐かしいメロデー、懐かしい昭和歌謡と

洋楽を、アカペラユニットHAS の美しい歌声でお聴き頂き

ました。

 

 

動画掲載許可頂いたのでプログラムから「伊勢佐木町ブルース」をアカペラでどうぞ!


半夏生

6月15日(土)に中日新聞の「ローズ」に揚輝荘北園の

「ハンゲショウ」が紹介されました。新聞に「ハンゲショウ」の

記事が出てからは、多くのお客様が「ハンゲショウ」目当てに

ご来園されたり、電話での問い合わせにスタッフが大わらわです。

昨日は和服を召した女性が池の畔に佇んでいました。

お願いして写真を撮らせていただきました。

 


魅惑のライア♪

6月15日(土)聴松閣 地階 多目的ホールで

「〜ライアーの妖精〜 セレナ 竪琴コンサート」が

開催されました。

出演されたセレナwithハトホルの皆さんの素敵な

ライヤーの演奏が梅雨の空気を吹き飛ばしていきました。

 


| 1/23PAGES | >>