紅葉飾り

毎月、華道家 小川珊鶴 先生にお願いしています聴松閣2階和室床の間

飾り、今月は紅葉がテーマの室礼です。

揚輝荘では11月下旬から12月初めまでが見頃となりますが、

お庭を散策して頂いたあとは、聴松閣にもご来館の上、縁側から

の紅葉もお楽しみ頂きつつ、秋色の床の間飾りも是非ご覧ください。

 

他の写真を見る ⇒ 【拡大1】 【拡大2】


今宵は中秋の名月

毎月、平成芸術花院 小川珊鶴 先生にお願いしています聴松閣2階

和室の床の間飾りは、今月はお月見をイメージした室礼です。

今年の中秋は、10月1日(満月は10/2ですが)。今夜は快晴で、遅い

帰宅時、揚輝荘で観るお月さまがとても綺麗でした。

ご来館の上、秋色の聴松閣2階床の間飾りも是非ご覧ください。

 


消防訓練

揚輝荘では毎年2回消防訓練を行っています。

大切な文化財を火災から守るため、参加スタッフは

真剣な眼差しで訓練に取り組んでいました。

NPO法人揚輝荘の会は日々の努力を怠っていません!

 


案内看板が新しくなりました。

北園入口の案内看板を新しくしました。揚輝荘について色々と

ご案内しています。入園する前に読んで頂きますと、とても

解かりやすく、より楽しんで頂けると思います。

 


貸室の予約を再開します。

長らくご迷惑をお掛けしていましたが、揚輝荘の貸室(聴松閣地階多目的

ホール・集会室)の予約を再開します。

・予約開始:7月 1日(水)

・利用開始:7月15日(水)

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため一回の利用人数に変更がございます。

・多目的ホール:利用人数は23人まで・集会室:4人までが厳守となります。

*詳細につきましては、聴松閣南園(☏052−759−4450)までご連絡

 ください。

 


北庭園の噴水

揚輝荘 北庭園の池にある噴水の修理が完成し水が勢いよく

飛び出すようになりました。以前はチョロチョロとしか出ま

んでした。勢いよく噴き出す噴水、見ごたえがあります。

 


お待たせしました!

お待たせしました。揚輝荘は丁度50日ぶりに開園しました。

新型コロナ対策は万全ですのでご安心してお越しください。

スタッフ一同首を長〜〜〜〜〜くしてお待ちしています。

 


揚輝荘休園日記 

大変長らくお待たせいたしました。揚輝荘は6月2日(火)から

再開します。これが最後の休園日記になります。

この季節揚輝荘北園では、伴華楼前の手水鉢にハスの花が咲いて

います。

 

 

 


揚輝荘休園日記 

揚輝荘は休園が続いていますが、園内は夏に向かって確実に

動いています。北園 伴華楼前の花壇では、今「タニウツギ」が

満開です。ご覧いただけないのが残念ですが、淡いピンクの

花びらが心を癒してくれます。

 

 

 


揚輝荘休園日記 

現在休園中の揚輝荘ですが、名古屋市からの指示で外部対応のため

1名〜2名のスタッフが勤務しています。

揚輝荘北園では、ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)が満開です。

皮肉なことに昨年より多くの花を咲かせているように見えます。

 


| 1/4PAGES | >>