誕生! 揚輝荘ロゴマーク

揚輝荘誕生100周年を記念して新しく「揚輝荘ロゴマーク」を

制作しました。

デザインは名市大大学院教授でグラフィックデザイナー森旬子

さんによる作品で、特徴ある聴松閣旧寝室窓枠をモチーフに、

「永遠」をイメージしてあります。揚輝荘の象徴である聴松閣

壁面のべんがら色を使用したデザインで、6/1にご紹介しました

100周年ポスターにも使用されています。

今後は色んなシーンでお目に掛かると思いますが、単独ロゴ

マーク一つで揚輝荘の存在イメージが大きく広がるように活用

していきたいと思います。

みなさま、このロゴマークを可愛がってあげて下さい!