10月10日10時、聴松閣地階 瞑想室の女神像に陽の光が

南園聴松閣の地階は異次元で魅惑的な空間。

地階ホール奥の瞑想室にある女神像に、

10月10日午前10時、丸窓から差す陽の光が

幻想的な雰囲気を創ります。

10月初旬の晴の朝(9:30-10:00頃)ご来館頂いた

だけ限定の幸運!

(次に訪れるチャンスは3月まで待たなければ…)